読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~今日もいい日~グリーンアドバイザーの幸せガーデニングブログ

新米ですが2015年からグリーンアドバイザーに。自宅で化学肥料や農薬を使わず実践するガーデニングを紹介しています。バラやハーブ、季節の花々を栽培。たまにアウトドアやコーヒーの話にもお付き合いください。

現在のバラの様子(2016/09/18)

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

秋のバラと言うとちょっと早いですが、我が家のバラ、僕に内緒で?開花の準備していたみたいです。

 

ヨトウムシにつぼみを3つ4つと食べられましたが、何とか開花を見れたルージュピエールドゥロンサール。

f:id:kyou-mo-iihi:20160918150226j:image

 

春より香りは薄いけど、色は何だか濃いように見えました。

 

 

 

 

それから

f:id:kyou-mo-iihi:20160918150336j:image

返り咲きはあるのか!?ピエールドゥロンサールです。葉はそこそこ芽吹いてますが、つぼみは確認できませんね〜。

 

 

 

そして、ノーマークでした!

f:id:kyou-mo-iihi:20160918150506j:image

一季咲きのキングローズ。のはずのキングローズですが、何輪か咲きました!!!!!返り咲き!!!!!

 

 

 

f:id:kyou-mo-iihi:20160918150631j:image

 

f:id:kyou-mo-iihi:20160918150642j:image

 

f:id:kyou-mo-iihi:20160918150651j:image

 

ミニバラも春よりつぼみを付けて、咲いては次、咲いては次と長く楽しませてくれています〜。

 

 

 

 

今年はオーガニック栽培元年の我が家ですが、虫たちとの闘い多いですが、こうやって無事にまた葉を出し、つぼみを付けて、花を咲かせてくれると、とても嬉しいです。春の開花後が一番大変でした〜、葉が食われる食われるで。

 

キングローズの返り咲きはオーガニックの賜物かな、良かったです(≧∇≦)

 

 

 

 

 

秋のバラは、咲いた後の剪定は花首の下にある葉の上でカットしてあげて下さいね。春は5枚葉の上で!としてましたが、秋以降は葉を残して、少しでも光合成をさせてあげて、来年に繋げてあげます。

 

 

 

それでは、また。

皆さん連休楽しんで下さい。

 

いい一日を〜

 

ありがとうございました。