読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~今日もいい日~グリーンアドバイザーの幸せガーデニングブログ

新米ですが2015年からグリーンアドバイザーに。自宅で化学肥料や農薬を使わず実践するガーデニングを紹介しています。バラやハーブ、季節の花々を栽培。たまにアウトドアやコーヒーの話にもお付き合いください。

思わず食べたくなるなる、カレンデュラ「コーヒークリーム」

ご覧いただき、ありがとうございます。


今日はめちゃくちゃ暴風な埼玉です〜。
クシャミがとまりません。
きっと花粉症です〜。幸い家族の中では一番軽い方です。


さて、今日はお花の話です〜。

ウララ〜ウララ〜、カレンデュラ



カレンデュラの話です。
コーヒークリームって品種です〜。
f:id:kyou-mo-iihi:20160318182430j:image

落ち着いた花色ですが、その場がパッと明るくなる花ですね。

植えてしばらく経つので、このコーヒークリームの育て方やレビューをしたいと思います〜。

カレンデュラはキク科です。開花期は12月から5月までと長いです。植え付けは寒過ぎると弱ることもあるらしいので、2月中旬くらいからの少しでも暖かい日が良いかもしれません。
我が家では地植えしていて、根付いた頃からドンドンつぼみを付けてくれてます〜。つぼみも大きくなると、朝見た時につぼみでも昼間にはパッカーンと咲いてるくらい、次々咲いてくれます。花丈は30センチくらい。花持ちは6日〜7日はあります。種がついて、こぼれ種で次の季節も咲くのですが、種をつけずに枯れた花を摘んであげると、次々つぼみをつけてくれます〜。僕はこぼれ種も気になるので、もう少し花を楽しんだあと、少し放置で様子を見たいと思ってます。

植えるとこは日当たりグッドで、水はけもグッドなとこがオススメです。土は植物全般に言えますが、基本は赤玉土7、腐葉土3で。色々調べましたが、僕はこの比率に落ち着いてます〜。地植えはもとの庭の土に赤玉土5、腐葉土3、庭の土2くらいでザックリな比率でやってます。いまは、コーヒーかすや米ぬかオーガニック、有機物マルチなどで土作りもして改良しているせいか、水はけはかなり良いです。肥料は元肥であげただけです。追肥はいらないと思います〜。水やりは、鉢植えは良く乾いてからタップリと。地植えは、我が家では植え付けであげてから、あげてません〜。たぶんよっぽど乾いてない限り、いらないと思います〜。乾燥には強そうなカレンデュラちゃんです。




よく咲く、丈夫、カワイイ、三拍子揃うカレンデュラのコーヒークリーム、ぜひ見かけたら育ててみて下さいね〜。


今日もありがとうございました〜。